サイト改装中のあれこれ

改装前に最後に更新したのが確かPigeonBloodのレビューだったので、あれから約3年・・・?
当然と言えば当然なのですが、サイト内がリンク切れの嵐でした。

業界的に厳しいのでしょうか。運営元の会社が残っている場合もありますが、数年の間にブランドの解散や倒産している企業が増えていました。
中でもショックだったのはQuinRoseの事業停止。当時、各作品を担当されていた絵師さんのTwitterも見ていましたが「突然のことで動揺」「何も連絡がない」とコメントされていて驚きました。
アリスシリーズの続編を待ち望んでいるファンも多いでしょうし、何処か版権を買い取って続きを出して貰えると良いのですが・・・。
(新装版を除き) シリーズ最後に発売されたwonderful twin worldのPSP版は一応手元にあるので、その内プレイしようかなと思っています。

それから困ったのが、公式サイトが無くなると修正パッチ等がDL出来なくなる事。
タイトルによってはパッチを当てないとゲーム自体がまともに動かなくなるようなものもあるので、ゲームを手元に残しておく場合は修正パッチも保存しておかないと、「久しぶりにやろうかな」と思った時に泣くことに。
リンク切れで困った時は駄目元でWeb Archiveで探してみるのも手です。運が良ければデータが残っています。

因みにウチのサイトで紹介している作品では、FANATICAの追加エピソードのパッチはWeb Archiveでも駄目でした( +Д+)
オービット (ARIDESIGN株式会社) の窓口だけは残っているので、問い合わせをすれば貰えるかもしれません。

折角サイトも改装したし、今年中に何か1本くらいはやろうかな。

いつになるかは分かりませんが、上に書いたwonderful twin world以外だと、乙女ゲーではBlackish House、BLゲーはSi-Nis-Kantoはやりたいなと思っています。

そして気になっているのは「越えざるは紅い花~愛しき日々は胸に集いて~」。
「越えざるは紅い花」はPC版をプレイした時はそれ程でも無かったんですが、その後PSP版をプレイしてどハマりしたんですよね。エスタが好き過ぎて・・・!!
エスタの18禁シーンの為だけに購入すべきか・・・追加要素の内容や評判次第で購入を検討中です。

数年、乙女ゲームから離れていた為どんなタイトルが発売されているのかさっぱりなので、お勧めのものがあれば教えて貰えると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする